内部監査・不正対策・コンプライアンスのプロフェッショナル プラムフィールドアドバイザリー

プラムフィールドアドバイザリー

プレスリリース

プレスリリース Press Release

  • 2011.10.19
     
    グローバル経営人材委員会-グローバル人材管理の戦略的強化(中国版)セミナーのお知らせ

 

グローバル経営人材委員会: 今、国際企業に問われるグローバル人材管理の戦略的強化セミナー 
   ~中国における人的リスクをマネジメントする仕組みとは~ 開催のお知らせ

 

プラムフィールドアドバイザリーは、2010年よりグローバル企業等において、人材のグローバル化に伴い生じるリスク等について議論をする非公開ワーキンググループ「グローバル経営人材委員会」へ参画して参りました。この度、グローバル経営人材研究会による「今、国際企業に問われるグローバル人材管理の戦略的強化セミナー ~中国における人的リスクをマネジメントする仕組みとは~」を公開開催いたしますので、ここにご案内致します。ぜひ、お誘いあわせの上ご参加ください。

<グローバル経営人材委員会について>
グローバル経営人材委員会は、公益財団法人 日本生産性本部が主体となり2010年9月に設立され、早稲田大学 政治経済学術院 教授 白木氏を委員長に、キャノン、資生堂、日産自動車、味の素、ファミリーマート、綜研化学、
東京大学、プラムフィールドアドバイザリーから委員が出席し、グローバル経営人材のあり方や経営管理や実務における課題について、調査・検討を行っている研究会です。
当社プラムフィールドアドバイザリー(PFA)は、同取組みを専門的見地からサポートしております。

 

<セミナー開催概要>

■ 題  名: 今、国際企業に問われる グローバル人材管理の戦略的強化セミナー 
          ~中国における人的リスクをマネジメントする仕組みとは~
■ 日  時: 2011年11月8日(火) 14:00~17:00
■ 会  場: 日本工業倶楽部会館 2階大会堂 (東京都丸の内1‐4‐6)
■ 対  象: 国際展開している企業の人事、中国事業、国際事業、内部統制、
          リスクマネジメント、コンプライアンス部門などの責任者・担当者
■ プログラム: 14:00~14:30 基調講演「企業と人材のグローバリゼーション」
経済成長著しいアジアなどの新興国市場の需要を取り込むグローバル化の推進が待ったなしの状況となるなか、
「グローバル化を推進する人材の確保と育成」が最も重要な課題のひとつとなっています。
グローバル人的資源管理分野における第一人者、白木氏より「企業と人材のグローバリゼーション」
における要諦についてご紹介いただきます。

講 演 者  : 早稲田大学 政治経済学術院 教授   白木 三秀 氏

14:40~16:10 パネル討論「中国における人材管理の戦略的強化」
巨大マーケットを抱える中国は、グローバル化において最も重要な市場であることは言うまでもありません。
日本国内のように「あうん」が通じず、考え方も価値観も異なる現地人材の力を十分に活かし、
事業を発展させていくには、グローバル人材管理を戦略的に強化していくことが欠かせません。本パネル討論では、
中国で大きな成功をおさめている企業で実際に現地人材マネジメントに携わった経験や、困難な課題に対応して
こられた専門家の方々をお招きし、その取組みをご紹介します。また、実務的な課題や人的リスクなどのポイントも
ご紹介し、対策や解決方法に関する討論を行います。

         コーディネーター: 早稲田大学 政治経済学術院 教授      白木 三秀 氏
         パ ネ ラー    : 味の素 アドバイザー(前中国事業本部長)  前田 宏一 氏
                     日産自動車人事部 シニアスタッフ     篠田 文雄 氏
                          森・濱田松本法律事務所 パートナー    石本 茂彦 氏
                     プラムフィールドアドバイザリー代表取締役 梅原 哲也

16:10~17:00 対談「戦略的強化の実践・グローバル人材管理のリスク診断(中国版)の活用」
グローバル人材管理を実際に強化するためには、現状の強み・弱みを把握して全体像を掴み、事業方針やコスト、
取組みやすさなどを勘案しつつ優先順位を明らかにすることが重要です。その上で、戦略的に
ソリューションへの取り組みを進めることが重要です。グローバル経営人材研究会で検討を行った
「グローバル人材管理のリスク診断(中国版)」を実際に活用した企業での取組事例を中心に、
グローバル人材管理の戦略的強化の実践について発表を行います。

         語 り 手   : 綜研化学  取締役         逢坂 紀行 氏
         聞 き 手   : 日本生産性本部 ERM主席研究員  洪 聖協 氏

 

■ セミナーの詳細、講師陣の略歴等につきましては、下記サイトをご確認ください。
http://consul.jpc-net.jp/international_study/ghrisk.html

■ お申込み方法:下記サイトからお申込みください。 
http://seminar.jpc-net.jp/detail/ird2/seminar005900.html 

 

Copyright 2008-2012 Plum Field Advisory inc. All rights reserved.