内部監査・不正対策・コンプライアンスのプロフェッショナル プラムフィールドアドバイザリー

プラムフィールドアドバイザリー

採用情報

採用情報

Q&A

 

2. 採用について

  

Q: 採用パンフレットがほしいのですが、送っていただけますか?
A: 弊社に入社を希望される方向けの案内、パンフレット等は特に制作しておりませんが、替わりにWebサイトを充実させ、弊社に関する情報を知っていただけるようにしています。
最新の情報が当Webサイトに掲載されておりますので、ご確認ください。

Q: 語学力はどれくらい求められますか?
A: 国際プロジェクトを遂行する上で、高いレベルの英語力が求められます。
世界各国の提携ファームのコンサルタントや関係取引先と、常時緊密な連携をとりながら仕事を進めていくプロジェクトが多く、英語での電話対応・会議、メール対応、ミーティング、会食など様々な場面で語学力を活かすことができます。
また、中国語(北京語・広東語)、スペイン語、ポルトガル語の堪能な方も歓迎します。
職位・ポジションにより求められるレベルは異なりますが、英語の場合TOEIC850点以上を一定の目安としてお考えください。  ※ 日本語必須。社内公用語は日本語です。

Q: 私は留学経験や海外駐在経験がありませんが、応募は可能ですか?
A: グローバルな活躍をして頂く機会が多いので、留学経験・駐在経験はプラスになりますが、国内のみの経験でもマイナスになることはありません。意欲的な方を歓迎いたします。
  留学・駐在を経験された方は、ご経験を通じてどのような成長があり、どのような成果となったのかを具体的にお聞かせください。

Q: 役に立つ資格があれば教えてください。
A: 財務会計コンサルティンググループでは、公認会計士、米国公認会計士(USCPA)、税理士の有資格者、合格者の方を対象に採用を行っております。公認内部監査人(CIA)、 公認情報システム監査人 (CISA)、公認不正検査士(CFE)の有資格者は歓迎致します。
  リスク&コンプライアンスコンサルティンググループでは必須の資格はありませんが、米国公認会計士(USCPA)、公認内部監査人(CIA)、 公認情報システム監査人 (CISA)、公認不正検査士(CFE)の有資格者を歓迎致します。
  但し、両グループにおいても、資格だけではなく、経験・実績、そしてコンサルタントとして専門知識をお客様の為に役立てる熱意やサービス精神が重要であると考えています。

Q: 公認会計士試験を受けるため試験勉強してきたため、経歴にブランクがあります。これは不利になりますか?
A: 試験勉強を一生懸命されて、結果を得られた方については、必要不可欠な準備期間と評価します。面接の際にご説明ください。

Q: 前職ではマネージャーをしていましたが、マネージャー以上のレベルの募集はありますか?
A: コンサルティング業務の経験があり、実績を築かれていた方の場合には、マネージャー以上のレベルも検討致します。


採用等に関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

お電話のお問い合わせ  03-5510-9211

eメールのお問い合わせ recruit@plumfield.co.jp

 

Copyright 2008-2012 Plum Field Advisory inc. All rights reserved.